掃除

引越しをするということは、荷物を整理することにもなります。ですから、それまで暮していた部屋を大々的に掃除することになるはずです。その際には、なるべく不要なものを処分していく方向で考えなければいけません。荷物が少なければ、そのぶん移動や整理が簡単になるからです。あれもこれも持って行きたいと考える人もいますが、新しい生活になにが必要で、なにが不要なのかといった点をよく考えて荷造りをしていくようにしなければいけません。

また、それまで賃貸のマンションやアパートなどに住んでいた場合は、原状回復の義務があることも確認しておかなければいけません。自分で可能な限りキレイに掃除をすることはもちろんですが、ハウスクリーニングなどを業者に依頼することも可能です。その場合は、引越し業者によってはハウスクリーニングを別料金で行ってくれるところもあります。そうでない場合は、個別に頼むことになるので、どちらが安く済ませられるのか、よく検討しておくようにしましょう。

そして、引越し先の掃除というのも、先に済ませておくことが大切です。新しい住居に運んだダンボールなどの荷物を整理する際に、ほこりなどが付いてしまうのは気分の良いものではありません。しばらく人が住んでいなかった部屋ならば、いたるところにホコリやちりが舞っていることもあります。荷物を整理する前に、隅々までキレイにしておくようにしたほうがいいでしょう。また、そうすることで、ついでに室内のキズや汚れの有無などを確認しておけばいいのです。
 

全国で
一番人気の引越し複数社見積もり無料サービスはこちらです。

ヤマト・日通の大手から中小業者までまとめて見積もりをもらえます。


関連記事

このページの先頭へ