引越しを依頼する際の見積もり

引越しをする際には、いくつかの業者から見積もりを出してもらうことになります。もちろん、知人がいるケースや紹介などで頼む先が決まっているという人もいるでしょう。けれども、そういった場合でも、まずは値段について把握しておくようにしたほうがいいのです。そのときに、国土交通省が定めた約款を提示してもらうことになるからです。そこに書かれている、キャンセル料や補償についての取り決めを確認しておくようにしましょう。

また、いくつかの業者から見積もりを出してもらい、それを比較しながらどこに頼むかを決めるようにしましょう。あまり契約をしつこく迫ってくるようなところには警戒が必要です。まずはいったん手元に複数業者からの回答を持っておき、そこで冷静になって検討するようにしたほうがいいのです。そのときには、いくつかのポイントを押さえながら比較をしていくことになります。まずは値段に目が行きがちですが、それ以外の箇所にも気を配るようにしましょう。

たとえば、引越し業者についての情報です。見積もり書にも記載されていますが、所在地や電話番号、担当者の名前などを確認します。会社の電話が携帯電話になっている場合は、個人経営の小さなところだとわかります。また、作業内容についてもチェックをしておきます。人員数や梱包方法、養生の有無、運賃、別料金部分など、詳しく記載されていないケースでは、内容がわからないので注意が必要です。あとになって、追加料金などを請求されるケースもあるからです。
 

全国で
一番人気の引越し複数社見積もり無料サービスはこちらです。

ヤマト・日通の大手から中小業者までまとめて見積もりをもらえます。


関連記事

このページの先頭へ